格安スマホどこがいい?最安プランの選び方は実はシンプル!3つの基準

目安時間:約 17分

格安スマホがずいぶん有名になりましたが

まだまだ3大キャリアから乗り換えてる人は

少ないようですね。

利用状況は2割くらいだそうです。

(ITメディアより)

 

通信費安くしたいから格安スマホに乗り換えしたいけど

価格設定が複雑過ぎてどこが安いかわからなし
格安スマホの会社も多すぎてわからないし・・
だから結局面倒で乗り換えできないんだよね。
どうやって1番安いプランを探せるんだろう?

そうだよね。わたしも選び方がわからなくて
なかなか変えられかったの。
でも、色々試してみてどんな基準で選べばいいか
わかって変えられたから教えてあげるね!

忙しくてもちょっとだけ頑張れば大丈夫!

お店に行かなくてもネットだけで手続きできるよ!

 

 

格安スマホを選ぶのに

 

何を基準にして選べば安くなるのかがわからない

 

のでなかなか変えられないのではないでしょうか?

 

わたしは格安スマホに変えるまでに

色々やってみてわかった結果、

安くするために選ぶ基準は

 

  • 通信量はどれくらい必要か?
  • スマホで何を見るか?

 

この2つが特に重要と感じました。

 

これによって1番安い格安スマホが選べます。

以外とシンプルだと思いませんか?

 

あなたの手間をできるだけ省けるように

効率的に最安で選ぶために

選び方(注意点含む)を3つ、オススメ3社を

ご紹介します!

 

なお、通信量は

 

スマートフォン利用者の前月のデータ通信量について分析した結果、

 

(中略)

 

月間通信量は「1GB」23.8%、「2GB」19.8%、「3GB」14.2%となり、57.8%のユーザーが3GB以下の通信量となった。

なお、「5GB」までの累計では約75.2%を占めた。

 

※㈱MM総研HPより

これを考慮して約半分の人が契約している

1GB、3GBを中心にご紹介します。

 

 

 

 

①格安スマホ会社選びを相談するために家電屋さんに行くのは絶対ダメ!

「格安スマホに変えよう!」

 

と思ってまず最初にわたしのやった大失敗です。

これをやって時間も消耗してしましました。

 

家電屋さんにいたのは特定の格安スマホ会社の営業マン

特に契約する会社が決まっていないのに

家電屋さんに行くのは絶対にオススメしません。

 

どうしてかと言うと、

 

家電屋さんには

 

ある特定の格安スマホ会社の営業マン

 

が説明するからです。

 

最初に行った1軒目はこんな感じでした。

 

何社か教えてくれて見積もりも出してくれるのですが

この中でもオススメは

○モバイル、U○モバイルと言って見積もりを出されました。

知識もない状態で行ったので

よくわかりませんでした。

 

別の日に違うお店に行きました。

そのときはLINEモバイルのことが知りたくて行きました。

 

しかし!

 

LINEモバイルのことはサラりと説明して終わり

わたしの1GBがいいという要望に対しても

 

「1GBでは足りなすぎる」

 

と言われ、

またも○モバイル、U○モバイルの見積もりを出されました。

(○モバイル、U○モバイルには1GBのサービスがない)

 

2軒行って同じ格安スマホを紹介されたので

おそらく○モバイル、U○モバイル専用の営業マンだと感じました。

 

 

格安スマホの契約は全て自宅で完了!

このように家電屋さんに相談しに行って

無駄な時間を取られてしまいましたが、

 

格安スマホはお店に行かなくても

 

ネット上で契約が完結できるのも

 

便利でいいところ

 

です。

 

携帯の契約手続きって

実店舗で手続きすると結構待ち時間が長かったり、

印鑑や身分証明書も持っていったりと

大変じゃないですか?

せっかくの休日が格安スマホに変える手続きだけで

終わってしまうなんて嫌ですよね?

 

だからわざわざ相談や契約のために出かけなくて

大丈夫です。

 

では正しい情報を得るための相談はどうしたら

いいのか?

 

売り込みもされないから安心♪正しい相談相手は格安スマホのHPのチャットサポート

各格安スマホ会社のHPを見ると

今は

 

「チャットサポート」

 

というのがあってここで相談できるんですね。

 

LINEモバイルHPより

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DTI HPより

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

BIGLOBEモバイルHPより

 

 

このサービスのいいところは

 

  • 聞きたいことだけを聞ける
  • コールセンターみたいにいつまでも電話がつながらないなんてことがない

 

んです。

 

家電屋さんにいた○モバイル、U○モバイル

のHPでもこのチャットで質問しましたが

 

変な営業されることもなく、

 

正しい情報だけ得られました。

 

 

チャットサポートで相談するのが1番効率的です。

 

②値段を確認する前に通信量を確認!意外に通信量は少なくて済む!

あなたは毎月どのくらいスマホで

ネットを見たり、SNSを使ったり、

YouTubeを見たりしますか?

また、

 

Wi-Fiがつながっているところであれば

 

通信量はカウントされません。

 

この記事の最初にも書きましたが

約半分が1GB~3GBの契約です。

 

では、1GBでできることとは、

 

ショップサイトの閲覧/約500~1万回、

メールの送受信/約2000通、

ニュースサイトの閲覧/約3000~6000ページ、

ツイッターやFacebookの閲覧/2000回以上、

LINE音声通話/約2000分、

動画再生/約4.5時間(1日9分間)、

メッセージアプリのやり取り/約40万~50万回…、

 

などである。

 

参考「マネーポスト」

 

 

この通り1GBだけでもずいぶん使えますよね?

 

  • Wi-Fiがつながっている場所にいる時間が長い
  • 通勤中に見るくらい

 

自宅もWi-Fiにつながっていてこんな状況であれば

そんなにたくさんの通信量は必要ないかもしれないですね。

 

通信量、見直してみてください。

 

では、通信量に対して安い格安スマホを紹介します。

 

1GBで最安値はDTIとLINEモバイル!

1GBで最安値は

 

DTI

 

 

LINEモバイル

 

です。(2018年12月現在の情報です)

 

1GBではちょっと不安・・

と思うのであれば、

3GBは多くの会社が設定しています。

 

3GBで最安値はDTI!YouTube、Twitter、マイナビがカウントフリー!

3GBなら

 

DTI

 

が最安値です。(2018年12月現在)

 

DTIは

YouTube、Twitter、マイナビ

が通信量がカウントされません。

 

(これら以外のネットや動画を見れば通信量にカウントされます)

 

後述しますが、色々なネットや動画をよく見る人には特にいいです。

 

③スマホの用途はSNS、YouTube?用途によって通信量がカウントフリーに!

必要な通信量が決まったら

次はスマホの用途をハッキリさせましょう。

 

  • LINE、Twitter、Instagram、FacebookなどのSNSをよく使う
  • YouTubeなど動画をよく見る

 

この2つが当てはまるなら

 

これらの通信量がカウントされない

 

サービスで決める

 

のがいいです。

 

 

特定のネットや動画は決まっていない人は

単純に通信量の安さで決めていきます。

 

気になる会社のチャットサポートで相談してみましょう。

 

通信量、何を見るかがわかったらお得な格安スマホがわかる!

これまでに

 

  • 通信量(1GB、3GB中心)
  • スマホで何を見るか?

 

を紹介しました。

 

ここまで決まったら

それに合った格安スマホを3社紹介します。

 

LINE、Twitter、Instagram、FacebookなどのSNSが好きならLINEモバイル!

LINEモバイル

 

LINE、Twitter、Instagram、Facebook、LINE MUSIC

 

を使用しているときは通信量はカウントされません。

 

例えば、1GB契約していたら

YouTubeはこの1GBにカウントされますが、

 

LINEなどを利用しているときは

 

カウントされない

 

のです。

 

今はメールよりLINEで連絡やり取りが多いし

電話もLINEできるし、

かなりお得なサービスです。

 

1GBは特に安いです。

 

 

LINEモバイル

 

動画アプリをたくさん使う人はBIGLOBEモバイル!

BIGLOBEモバイル

 

YouTubeのほか、

 

Google Play Music、 Apple Music、 AbemaTV、

Spotify、 AWA、 radiko.jp、

Amazon Music、 U-NEXT、 YouTube Kids

 

これらの動画やサービスをよく使うなら

オプションでカウントフリーになります。

 

ただ、

 

1GB、3GBの月額使用料は

LINEモバイル、DTIより割高なので、

 

カウントフリーにするほどたくさん使う人

 

には向いていると言えます。

 



特に決まった動画、ネットは見ない、SNSはTwitter派!ならDTI

特定の動画やネットを見ないのであれば

 

DTI

 

がいいです。

 

1GBも3GBも最安値です。(2018年12月の情報です)

 

Twitter、YouTube、マイナビがカウントフリーです。

 

 

 

DTI SIM お試しプランLP

 

 

格安スマホは家計改善の必須!月1万円の通信費削減が成功!

格安スマホの選ぶ基準、いかがでしたでしょうか?

わたしはLINEモバイル、夫はBIGLOBEモバイル

に乗り換えて

 

月額約1万円の通信費削減が実現

 

できました!

 

月1万も削減できたら家族で外食もできますよね。

 

手続きは少し大変ですが

この手順を踏めばシンプルに決められます。

家計改善したいなら格安スマホは必須です。

 

 

わたしは家計改善をしたくて

bookee(ブーキー)という家計改善の

マンツーマントレーニングを受けました。

これによって、格安スマホだけでなく、

電気代、保険料、食費もかなりの費用が削減できました。

気になったらこちらの記事ものぞいてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントはお気軽にどうぞ♪

この記事はいかがでしたか?
ご質問・ご感想は『当記事下のコメント欄』よりお気軽にどうぞ♪
当ブログ管理人・RIEが、1通1通お返事を差し上げます☆

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
オシャレで楽しいお金の習い事をしてみませんか?

bookee

「仕事を辞めたいけどお金が不安・・」

「今のままの貯蓄では将来が不安」

と悩んでいませんか?

お金の勉強をしたことでお金のために働くのをやめ、やってみたいという基準で新しい仕事をみつけることができました。

仕事も子育ても楽しみたい。それを叶えてくれるのはお金に振り回されないことです。

子供と一緒に成長できるお金の勉強をしてみませんか?

簿記、FP、株式投資、お金のトレーニングをしたわたしが、ワーキングマザーにぴったりなお金の勉強をご紹介します!

仕事を辞めたらお金のことはどうしよう?そんな悩みを解決してくれるのは「ABCash お金のパーソナルトレーニング」

 

 

 

自己紹介

管理人:RIE

はじめまして。RIEといいます。
簿記、FP2級持っています。
3男児育児中のワーママです。

育児と仕事の両立に悩んでいましたが、「お金の勉強」をしたことをきっかけに考えが変わり、お金のために働く会社員を辞めて、自分で時間を調整もでき、やってみたいと思う仕事を見つけ個人事業主になりました。

お金のために働くのではなく、自分のペースでやってみたいという基準で仕事ができるようになって、子供や家族、自分を犠牲にしてしまうことのない生活を叶えられました。仕事と子育ての両立が辛いなら「お金の勉強」をしてみませんか?

詳しいプロフィールはこちら

雇われるだけが仕事ではない!

起業して個人事業主になるという選択もありますよ。雇われるだけが仕事ではないです。

辞める前に副業からでも大丈夫です。

「会社を辞めるときが一番辛いもの。その後は本当に楽しい」

という京大MBA出身加藤将太さんのお言葉が印象的です。

本当にその通りと実感しています。

ワーママだからこそ時短で副業・起業!その方法とは?

 

カテゴリー
最近の投稿
姉妹ブログのご紹介

ファイナンシャルプランナーとしてお金の教養を発信しています。

「お金に振り回されず、より楽しく豊かに暮らしたい」

が叶うブログです。

「No money no life」

ページの先頭へ