やりたい仕事を見つけたい!流行りの「メモの魔力」で自己分析を!

目安時間:約 9分
  • 今の仕事はやりたい仕事ではない
  • 仕事を辞めてもスキルがないから転職できない
  • スキルがないから同じような仕事で転職してもく収入が減ってしまう
  • やりたい仕事がわからない

 

 

こんなことで悩んでいませんか?

 

「メモの魔力」はやりたい仕事を見つけたいあなたに

役立つ本です。

 

 

 

 

こんな情報が溢れて混沌としている時代において、迷ってない人は最強です。

お金のあるなしに関係なく、やりたいことが明確な人が1番幸せだと思っています。

「メモの魔力」p118より

 

 

わたし自身、やりたくない仕事(会社員)を辞め、

やってみたい仕事を見つけフリーランスの道に進みました。

その時、

 

自己分析をして

 

今の仕事が自分に合っているか確認できた

 

のを覚えています。

 

この本に書いてある通り

 

お金に関係なく、やりたいことができたことに

 

幸せを感じています。

 

 

 

 

自分がどんな人がわかると、

 

  • どんなときに幸せを感じるかがわかる
  • 幸せに感じるポイントでどんな仕事が向いているかのヒントになる

 

 

のです。

 

 

 

仕事に限らず、

 

「自分軸」ができるので、

 

これからの人生で悩んだときの解決策にもなる

 

のです。

 

 

「メモの魔力」はメモによって日常の出来事が

アイデアに転換できるという内容です。

 

それに加えて、

 

やりたいことがわからないという人にも向けて

 

やりたいことが見えてくるのを実現できるように

 

なっています。

 

本の感想と交えながら、あなたのやりたい仕事の見つけ方

をご紹介します。

 

やりたい仕事を見つけるヒントになればうれしく思います。

 

「メモの魔力」で自己分析?やりたい仕事を見つける方法とは?

「メモの魔力」には自己分析のための1000の質問が

巻末についています。

 

1000問必ず答えなくても

まず最初の100問答えて、この本の手順に従って

メモを取れば、あなたが心からワクワクする何か、

少なくともその重大なヒントが見えてくる

と書いてあります。

 

もう一つ、

感じる人には「ライフチャート」という

人生の幸福度のアップダウンを表すものの作り方が説明されています。

 

では自己分析の手順を紹介しますね。

 

自分への質問の答えを抽象化→転用することで大切にしている価値観が見つかる!

「抽象化」?「転用」?

 

これだけ聞くと難しいですよね?

 

「抽象化」とは、「なぜ?」と深堀りすること

 

です。

 

例えば、1000問の質問の一部に

幼少期から大人までそれぞれの期間で、

 

「仲のより友達のどんなところが好きか?」

 

という質問が載っています。

 

この答えを書き、理由も書きます(抽象化)。

 

この理由は

 

あなたが大切にしている価値観

 

じゃないでしょうか?

 

抽象化が

 

その価値観を大切にできる仕事は何か?

 

と仕事を探す手がかり(転用)

 

になります。

 

メモの書き方は本に詳細がありますので、

まずは本の通りに書いてみることをおすすめします。

 

ライフチャートで気楽に自己分析!心からワクワクするポイントを見つけ幸福度を確かめる!

自分を知るためにまずは100の質問に抽象化、転用すると良い

とはいえ、やっぱり大変ですよね?

 

「メモの魔力」では「ライフチャート」という

もう一つの自己分析を紹介しています。

 

自分のこれまでを振り返りながら感情のプラスマイナスを

確認する作業です。

 

感情が上がったところはあなたの生きる意味や幸せの源泉

 

だと言います。

 

自己分析は「点(垂直)」で自分を確認するのに対して、

ライフチャートは「人生を水平」に目を向けられるのです。

自己分析だけでは大変です。

ライフチャートも作成することで

 

よりあなたがやりたいことが見つけやすくなる

 

ということです。

 

メモは前田さんの人生そのもの!前田さんのメモへの熱い想いには思わず拍手!

「メモの魔力」は具体的なメモの書き方が詳しく書いてあります。

 

「自己分析をしてみたのに、やりたいことが見つからなかった!」

 

そんなときの対処法まで書いてくれています。

 

この本を読んだ人が挫折しないように

必ずやりたいことが見つけられるように

応援するような気持ちで書かれているのを

感じました。

 

前田さんの、メモを通じて自分軸を作って

幸せになってもらいたいという想いを感じます。

 

この熱い想いには読み終わったときには

思わず拍手してしまいました。

 

わたしはこの本を読んでから

読んだ本の感想を、メモの魔力方式で書くことを

始めました。

この書き方でメモを取れば、

読んだ本もより記憶に残り、今後の自分の成長につながるし、

仕事にも役立つと想います。

 

また、巻末の自己分析をやって

より人生の軸をハッキリさせたいです。

 

この方法で自己分析を終えたらまた

ご報告したいと思います。

 

あなたもメモ魔になってやりたい仕事を見つけてみませんか?

 

 

 

 

起業して好きなことを仕事にしたいあなたは

起業について無料で学べるセミナーがあります。

期間限定でやっているのでまずは登録してみると

いいですよ。

 

 

コメントはお気軽にどうぞ♪

この記事はいかがでしたか?
ご質問・ご感想は『当記事下のコメント欄』よりお気軽にどうぞ♪
当ブログ管理人・RIEが、1通1通お返事を差し上げます☆

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
オシャレで楽しいお金の習い事をしてみませんか?

bookee

「仕事を辞めたいけどお金が不安・・」

「今のままの貯蓄では将来が不安」

と悩んでいませんか?

お金の勉強をしたことでお金のために働くのをやめ、やってみたいという基準で新しい仕事をみつけることができました。

仕事も子育ても楽しみたい。それを叶えてくれるのはお金に振り回されないことです。

子供と一緒に成長できるお金の勉強をしてみませんか?

簿記、FP、株式投資、お金のトレーニングをしたわたしが、ワーキングマザーにぴったりなお金の勉強をご紹介します!

仕事を辞めたらお金のことはどうしよう?そんな悩みを解決してくれるのは「bookee お金のパーソナルトレーニング」

 

 

 

自己紹介

管理人:RIE

はじめまして。RIEといいます。
簿記、FP2級持っています。
3男児育児中のワーママです。

育児と仕事の両立に悩んでいましたが、「お金の勉強」をしたことをきっかけに考えが変わり、お金のために働く会社員を辞めて、自分で時間を調整もでき、やってみたいと思う仕事を見つけ個人事業主になりました。

お金のために働くのではなく、自分のペースでやってみたいという基準で仕事ができるようになって、子供や家族、自分を犠牲にしてしまうことのない生活を叶えられました。仕事と子育ての両立が辛いなら「お金の勉強」をしてみませんか?

詳しいプロフィールはこちら

雇われるだけが仕事ではない!

起業して個人事業主になるという選択もありますよ。雇われるだけが仕事ではないです。

辞める前に副業からでも大丈夫です。

「会社を辞めるときが一番辛いもの。その後は本当に楽しい」

という京大MBA出身加藤将太さんのお言葉が印象的です。

本当にその通りと実感しています。

ワーママだからこそ時短で副業・起業!その方法とは?

 

カテゴリー
最近の投稿
姉妹ブログのご紹介

ファイナンシャルプランナーとしてお金の教養を発信しています。

「お金に振り回されず、より楽しく豊かに暮らしたい」

が叶うブログです。

「働く女性のためのお金の教養」

ページの先頭へ